QUALISYS

 

MoorVMS-LDF | レーザードップラー血流計

レーザードップラー血流&表面温度モニタ

MoorVMS 高性能血流モニタリングシステム

 

moorVMS-LDFレーザードップラー血流&表面温度モニタは、あらゆるアプリケーションに対応した高性能なレーザードップラー式の血流モジュールです。

DSPを搭載した妥協のない優れた仕様、軽量化されたデザイン、拡張性ある機能、そして低価格を実現した画期的なマシンです。

1チャンネルモデルと2チャンネルモデルがあり、 血流と同じ箇所の皮膚温度を同時に計測することができます。モジュール前面にはLCDモニタがあり、血流値や皮膚温度の観察を容易に行えます。モジュール背面からは血流や温度のアナログ波形を出力する端子や、PCへデータを伝送するためのUSBポートを備えています。

moorVMS用のソフトウェアは、血流や皮膚温度のリアルタイムモニタを実現し、豊富な分析機能を有しているので、データの保存や解析、レポートの作成を簡単に行うことができます。


 451_l.png

 moorVMS ソフトウェア

 


代表的なアプリケーション(英文):
Ankle Brachial Pressure Index (ABPI)
Axon Reflex Flare
Cerebral Ischemia
Cold Challenge
Critical Limb Ischemia
Intestinal And Gastric Mucosal Perfusion
Ischemic Ulcer
MCA Occlusion (Stroke Model)
Patch Testing
Peripheral Arterial Occlusive Disease (PAOD)
Peripheral Neuropathy
Post Occlusive Reactive Hyperaemia (PORH)
Postural Vasoconstriction
Raynaud's Phenomenon
Skin Perfusion Pressure (SPP)
Spreading Cortical Depression
Toe Blood Pressure (TBP)
Tooth Pulp Vitality