QUALISYS

 

MoorVMS-LDF | レーザードップラー血流計

レーザードップラー血流&表面温度モニタ

 型番MoorVMS-LDF
品質管理 2003年ISO13485を認証取得 moorVMS-LDF:CEで認証登録
モデル moorVMS-LDF1シングルチャンネル/moorVMS-LDF2デュアルチャンネル
レーザー光 785nm半導体レーザー 最大レーザー出力2.5mW
レーザー安全基準

Class1 per IEC60825-1:2007 Class1 per 21CFR 1040.10 and 1040.11

Class1 per IEC60825-1:2007 Class1 per 21CFR 1040.10 and 1040.11

レーザードップラー信号処理

バンド幅 ハイパス:20Hz ローパス:3kHz/15kHz/22kHz
時定数: 0.1s/0.5s/1.0s/3.0s/off 自動ゲインコントロール/zero補正
一般仕様 電源:ユニバーサル電源100-230V AC 30VA 50-60Hz
moorVMS-LDF1:235(W)x 60(H) x 200(D)1.4kg
moorVMS-LDF2:235(W)x 80(H) x 200(D)1.5kg
使用現場:大学、研究施設、病院施設(一般家庭での使用は除く)
環境条件

    動作温度:15-30℃/保存温度:0-45℃/保存圧力: 500-1060kPa
保存湿度: 0-80% non-condensing(結露しないこと)

安全基準  以下の規格に準拠する
IEC 60601-1:2005, IEC 60601-1-2:2007, IEC 60825-1:2007.
ISO 10993-1:2003, Medical devices directive 93/42/EEC.
FDA Laser Notice No. 50; dated July 26, 2001.
ソフトウェア(推奨PC仕様)     CPU : Pentium4 / AMD Athlon XP またはそれ以上
メモリ : 512MB/ハードディスク : 40GB以上/ドライブ : CD-ROM
ポート : USB2.0/OS : WindowsXP or Vista
ディスプレイ : 1024×768 pixel またはそれ以上
測定パラメータ    Flux(組織血流量) 測定範囲:0-1000PU
Conc(赤血球濃度)測定範囲:0-1000AU
DC(レーザー強度)測定範囲:0-1000AU
温度(表面温度)測定範囲:5-50℃/確度:±0.3℃/分解能:0.1℃
血流サンプリングレート:40Hz
※Conc(赤血球濃度)はソフトウェア上のみでの表示パラメータです。
出力     液晶ディスプレイ Flux,DC,温度/インタフェース:USB出力(PC接続)
アナログ出力:BNCポート0-5V
moorVMS-LDF1 1x Flux 1x 温度/DC(選択可)
moorVMS-LDF2 2x Flux 2x 温度/DC(選択可)
分類    Medical devices directive 93/42/EEC: Class IIa, Active device for diagnosis.
Laser classifi cation: Class 1 per IEC 60825-1:2007.
Type of protection against electric shock: Class I.
Degree of protection against electric shock: Type BF applied parts.
Protection against harmful ingress of water: IPX0 (not protected).
Not suitable for use in an oxygen rich atmosphere.
Not suitable for use in the presence of fl ammable anaesthetics.
文献     A.P. Shepherd, P. Å. Öberg, Laser-Doppler Blood Flowmetry, 1990,
ISBN 0-7923-0508-6, Kluwer Academic Publishers.