MoorVMS

様々な現場でのアプリケーションに対応設計された血流モニタリングシステム。モジュールを追加してもコンパクトに収まります。

MoorVMS-LDF | レーザードップラー血流計
MoorVMS-LDF | レーザードップラー血流計

moorVMS-LDFレーザードップラー血流&表面温度モニタは、あらゆるアプリケーションに対応した高性能な血流計です。DSPを搭載した妥協のない優れた仕様、軽量化されたデザイン、拡張性ある機能、そして低価格を実現した画期的なマシンです。詳細を見る

 
MoorVMS-OXY | 組織血液酸素モニター
MoorVMS-OXY | 組織血液酸素モニター

Moor社製 組織酸素&表面温度モニターは、血中のSO2酸素飽和度、設置部の表面温度を同時に測定することが可能です。他のレーザードップラー血流計VMSシリーズと組み合わせる事により様々なアプリケーションに対応する事が可能です。詳細を見る

 
MoorVMS-PRES | 皮膚灌流圧(SPP)用モジュール
MoorVMS-PRES | 皮膚灌流圧(SPP)用モジュール

MoorVMS-PERSはカフへの加圧機能が加わった専用モジュールです。 VMS-LDF(レーザー血流計)を一緒に使用する事により、SPP(皮膚灌流圧)測定が可能となります。詳細を見る

 
MoorVMS-HEAT | 皮膚温度コントローラ
MoorVMS-HEAT | 皮膚温度コントローラ

温度コントロールユニット スキンヒータは、1箇所または2箇所の皮膚表面の温度をコントロールすることができます。レーザー血流計と組み合わせることにより、スキンヒータによって変化した皮膚温度下の血流量の測定、解析が可能です。また、環境による温度変化をコントロールするためにも使用されます。詳細を見る